BAKANARY

バカがバカなりに調べた結果がこれだよ!!!

西台店におけるアブラ少なめに関する考察 from ラーメン二郎西台駅前店(仮)

f:id:yody_baka:20171030135130j:plain

ご無沙汰しております。

5ヶ月ぶりの更新となりますが、特に何か忙しかっただとかブログを書けない状況にあったなどということはこれっぽっちもありませんで、単純にブログの存在を綺麗さっぱり忘れていただけなんでございます。

どうも、バカのヨーディーです(懐かしい)。

さて、ブログを更新していなかった日々も二郎には週に2〜3回は行っていたわけですが、最近の西台店は若干味がボケているような気がしていた次第で。

カラメボトルが置いてあるからそれで調整はしていたんだけど、どうもうまい具合にいかず。これはアブラを少なめにしてみたら幸せになれるかもしれないと思いたち、早速西台に向かったのでありました。

 

到着したのは11時5分前。すでに店はオープンしており食券を購入して中待ちに接続。最近は行列が出来ていると開店時間の10分前くらいにはお客を入れているようですね。

着席した際に店主殿に「アブラ少なめでお願いします」と伝えると、「次回からアブラ少なめは麺量を確認したときにお願いします」と言わたので、アブラ少なめを注文したい方はそのようにされたし。

今回はまだ間に合ったようで、出てきたアブラ少なめのラーメンがこちら。

ラーメン小(アブラ少なめ)+白 ヤサイニンニク

f:id:yody_baka:20171030135131j:plain

フォトジェニックでお馴染みの西台のラーメン。もう見るからにうまそう。

盛り付けは女性助手の方だったので、いつもより野菜は多め

f:id:yody_baka:20171030135138j:plain

なお、こちらが以前のアブラ少なめにしていないときのスープ

油膜がしっかりと張っていて、「塩ラーメンか!」と言いたくなる透度

f:id:yody_baka:20171030135136j:plain

で、こちらが今回のアブラ少なめバージョン。今回はスープが乳化していたこともあったが、油膜的なものはほとんどなかった。

ひとくちスープをいただいてみると、超スッキリなんですけど。

乳化系ならではの甘みやまったりした感じはありつつも、しつこさが全然ないのでこれはガブガブいけちゃうやつだ。しばらくご無沙汰しているので最近はもしかしたら違うかもしれないけど、荻窪店のスープをもう少しあっさりさせた印象

西台っぽさはなくなるけど、これはこれでうまいぞ!

f:id:yody_baka:20171030135134j:plain

途中で白ネギを投入。

白ネギか青ネギを注文するとレンゲが付いてくるので、レンゲでスープを飲みたい方はネギを注文するべし。レンゲだけをもらおうとすると、「ウチはレンゲ置いてませ〜ん」と言われてしまうので注意だ。※実際に聞いたことアリ

f:id:yody_baka:20171030135135j:plain

アブラ少なめのラーメンに白ネギをトッピングするとスッキリ感がさらに増す

シャキシャキとした食感も楽しい。 

f:id:yody_baka:20171030135132j:plain

麺はいつも通りの西台の麺。

ほぼストレートな中太で、以前ほどではないが比較的柔らかめな仕上がり。

麺量は二郎の中でもかなり多い方だと思うので、アブラを少なめにした今回のスープに対しては多すぎるというか、いつもよりヘビーな感じを受けてしまった。

アブラ少なめにするときは麺も少なめがいいのかも。

f:id:yody_baka:20171030135133j:plain

豚はウデ肉とバラ巻きに赤身系のほぐれたものが2つほど。

ウデ肉は若干噛みごたえがあったが、バラとほぐし肉は柔らかく美味。

 

総評としましては、アブラ少なめもアリかな。

液体アブラがたっぷり入っているのが西台の魅力でもあるけど、少なめにした方がスープの輪郭がハッキリとするのは間違いない。あと、西台の濃厚スープはお腹を壊しやすい傾向にあったけど、今回のは全然平気だったのも良い点かな。※個人の意見であり、効果・効能を示すものではありません

麺少なめにしてサクッと食べたいときにはアブラ少なめオススメですよ。

 

アブラ少なめではないラーメン二郎西台駅前店(仮)のレポはこちら