読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BAKANARY

バカがバカなりに調べた結果がこれだよ!!!

ハーレム二郎爆誕(※本文にハーレム要素はありません) from ラーメン二郎川越店

f:id:yody_baka:20170325132027j:plain

ついにこの日がやって来てしまった。

我が新ホームとなるラーメン二郎川越店のラーメンが味わえるその日がね!

実は開店2日目に川越店行ってるんですけど、11時半到着ですでに昼の部終了してまして…。11時オープンなのにその30分後に終了してるって色々おかしい

仕方ないんでそっからしばらく様子見して、結局は開店から5日後に再訪問してきました。

この日は開店45分前に到着して15、6番目だったかな。だいぶ落ち着いて来ましたね。

ひとまず売り切れなんてことはなさそうで、ひと安心してツイッターを開いたところ…。

 うぎゃああぁぁぁぁあああぁぁぁぁぁぁあx!!!1!!

 なんと、マイベスト二郎こと千住大橋駅前店で油そばハンターを自称するほど好きな油そば臨時営業で販売されているッッッ

でも、川越店のオープンまで30分切って後ろにも人が結構並んじゃったし、今から抜けるのももったいない。かといって、川越店を小半分にして千住大橋まで行くのもムリがある。

…断腸の思いで、今回の千住大橋油そばはあきらめましたよ。

また絶対に油そばやってほしいわ。

気を取り直しまして、川越店は時間ちょうどにシャッターが開きオープン。そのまま店内に入れたので、券売機で小豚のボタンをポチりました。

小豚ラーメン ニンニクヤサイアブラ

f:id:yody_baka:20170325132055j:plain

豚の壁。

というわけで、新ホームのラーメンとついにご対面ですよ。

それにしても、川越店の店内はなんだか無機質な感じで仮設店舗のような雰囲気。それとは対照的に、この日は店主と若い女性店員3人という布陣で、まるで二郎じゃないみたいにキャッキャウフフと厨房から雑談が聞こえてくるではないか。

なんなんすかコレ!ハーレムみたいでうらやましい(素直)

ただ、開店して間もないから仕方ないけど、やっぱり従業員の手際がイマイチっすね。

女性であることや手際について色々言われることもあると思いますが、みんながんば!

女のコたちがんば!

ということで、今後の成長を見守っていきたいと思います。

f:id:yody_baka:20170325132103j:plain

さて、話をラーメンの方に戻しまして、こちらの店主は関内出身ということで、以前も書きましたけど、関内のミリンが効いたあの甘いスープだったらあまり好みじゃないな〜なんて思っていたんですけど、甘さ控えめで醤油が前面に出た微乳化タイプでした。

f:id:yody_baka:20170325132116j:plain

わりと油膜がしっかり張っている感じで、その下には茶色いスープが沈んでいます。

どこと似ているか考えてみたんですが、しいて言うなら京急川崎店のスープをもっと醤油効かせた感じでしょうか。

これ、すげぇ好きなタイプだ。

f:id:yody_baka:20170325132109j:plain

麺は標準的な二郎の麺で若干カタメな仕上がり。

野菜はキャベツ多めの、こちらもシャキシャキとしたカタ茹で

デロ麺なら近くに西台もあるし、こっちはカタ麺で個人的には嬉しい。上野毛のバリカタや仙川くらいカタメでも面白いかもしれない。

スープも麺も野菜もイイヨー。

ただ、ひとつ残念だったのが巻き豚が冷たかったこと。冷蔵庫に保管してたんでしょうか。スープに漬けても全然温まらないもの。冷たく固まった脂ってあんまりおいしくないよね。

まぁ、それを加味したとしても、ファーストインプレッションとしては超好印象

f:id:yody_baka:20170325132122j:plain

お店を出たときには平日にも関わらず50人ほどが並んでました。

川越店、これからが楽しみですね。たぶん、まだまだ色々と変わっていくんだろうけど、新ホームとしてこれから楽しみでしかないです。

またすぐにでも再訪してきます!